鈴木修一

TOP.html
 

東京生まれ。写真家アシスタント、CM制作会社を経て写真家、映像ディレクターとして活動。広告、プロモーションビデオ、ミュージックビデオ制作などにたずさわる。1976年に初めてハワイに行き、ハワイ病に感染し、ハワイアンミュージック、ウクレレ、フラに興味を持つ。その後、現在までに50回以上のハワイ渡航を繰り返す。ハワイのミュージシャン、クムフラ、ダンサーなどの撮影、インタビューなどを1980年代後半からはじめ、2003年からは自身が運営する8011web.comなどに掲載している。8011web.comは7年目を迎え、約100名に及ぶハワイアン・カルチャーを伝える人達のインタビュー、アルバム、ライヴレビューなどを掲載している。2007年、アルバム「Slow down and Enjoy life Vol.1」を制作。2009年には、「The ウクレレブック」(三栄書房)を企画、撮影、執筆した。

ハワイミュージックに関しては、多くの、諸先輩が素晴らしい資料を残してくださっている。それを、多くの人達に伝えられればとこの企画に参加した。まだマイノリティーな、ハワイアンミュージックが多くの人達に理解されればと願っている。

musicbook データファイル

musicbookタイトル
関連作品